Design Studio MACKEYART*
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
はじめまして


初めて見てくださった方 はじめまして&ご訪問ありがとうございます
これまでずっと応援してくださっているみなさん いつも本当にありがとうございます

新しく乙女絵日記を始めるにあたって、
わたしのお話しをすこしさせてください

幼い頃から 絵を描くのがとっても好きでした。
漫画の好きなシーンを そっくりそのままマネして描いたり
オリジナルの着せ替え人形をつくって遊んだり。

絵の具、クレヨン、色鉛筆、パステル・・・色の出るものなら 時には花壇の肥料さえ使って
あちらこちらに 落書きをしていました。(団地前の道路とかにも^^;)

そしてそして、
今でもよく思い出すのは お母さんが描いてくれたお姫様の絵。
よく家事の合間にひといきついたところを狙って 描いて とねだりました。
大きなリボンがたくさんついたドレスを着たお姫様。
お袖もふんわりと大きくて それと対照的に指先は小さくて愛らしかった。
瞳の中にはお星様がきらめいて いつもわたしの胸はときめきました。

将来の夢は お姫様と、お花屋さんとお嫁さんだった。(あと魔法使い

お母さんは 若いころ漫画家を目指していました。
(それはわたしが産まれるずっと前のこと)
紆余曲折あって漫画家への道はあきらめてしまったけれど
今でもお母さんの描く絵はとっても可愛い

ただ素直に わくわくしたり ドキドキしたり。
期限付きの一生の中で、心ときめく瞬間は幾度もあるでしょう。
大人になってもずっと 乙女は乙女。

おしゃれをして 髪に花を飾って 美しく笑う乙女。

恋をしたり つまづいたり 切なさに涙する乙女。

幸せってなぁに と考える乙女。

そして夢みる眼差しは何時もキラキラと輝いている。

自分もまた ひとりの乙女として 日々迷い育っていく心と向き合って
絵を描いています。

これからも日々の暮らしの中で いい刺激をたくさん受けて
まっすぐな気持ちで作品をつくっていきたいです。



mackey

21:45 はじめまして comments(2)
1/1PAGES